情報商材の見極め方

Posted 7月 24th, 2014 by admin

副業で一山当ててやろうと思い、
1年前から色々な情報商材を買っています。


今の私の現状はまぁ置いておくとして、
買った情報商材の中には「参考になる、価格相応の価値がある」
商材と「ネットに落ちているレベル」の質の低い商材がありました。


私は今せどりをメインに副業を行っているのですが、
せどりに関しても色々な情報商材があります。


あ、一応補足しておくと、情報商材というのは
「ツール」も含みです。

ノウハウorツール、これが私の思う情報商材の定義です。


せどりの場合、昔は「稼げる商品のリスト」みたいなものも
売ってたみたいですが、再現性が低かったのか今となっては
ほとんど見なくなりました。


せどりに限らず、こういう副業系の情報商材を買うときは
私は「売り文句」に一番注目しています。


正直、「誰でも稼げる!」と言い切ってるような商材は
その時点で敬遠したくなるレベルです。


特にツールの場合、ツールを使って実践するのは自分なのに
「誰でも稼げる」って言い切ってしまうのはどうもおかしい気がするんですよね。


だから私がこれまで使ってきたせどりツールは、
「稼ぎやすい!」という謳い方をしているツールです。


そういう意味で、せどりツールとして有名どころな
プライスター、サヤ取りせどらー、せどりキングが詐欺商材とは思いませんでした。